投稿者

Jaclyn Bellomo

Senior Director of Cosmetic Science and Regulatory Affairs

投稿者

議会、化粧品に対するFDA権限を認める法案を可決

12月 29, 2022

2022年12月23日、米国議会は、パーソナルケア製品業界に対する米国食品医薬品局(FDA)の規制当局に許可を与える法案を可決しました。この法律には、MoCRA(Mo Modernization of Cosmetics Regulation Act)に見られる重要な化粧品条項が含まれています。1938年以来、議会がパーソナルケア製品を規制する連邦法の法律を更新したのは初めてです

法案が可決される前、連邦食品・医薬品・化粧品法&(FD C)は、化粧品業界の側面をFDAが監督していたが、規制力は限られていた。この法律により、FDAは食品、医薬品、医療機器などの他の産業と同様に、化粧品企業を広範に規制できるようになりました。

法案に含まれる化粧品の規定は、企業が自社製品の安全性を証明することを要求し、化粧品が消費者の安全性にリスクをもたらす場合に関連記録を審査するFDAの権限を付与します。化粧品会社はまた、米国で製品を販売するためにFDAに登録し、FDAの安全基準に準拠した適正製造規範を管理する必要があります。この法案には、化粧品企業が製品の製造のために実施する方法と手順を変更する多くの条項が含まれています。

この法律は化粧品業界に大きな影響を与えるでしょう。化粧品会社は、追加のリソースとスタッフを必要とする可能性のある規制の増加を遵守する準備をする必要があります。化粧品の規制状況の変化に伴い、FDAの要件に適応しない企業には強制措置が講じられます。

化粧品のFDAコンプライアンスの支援を受ける

レジストラ・コーポレーションの規制スペシャリストは、企業が化粧品に関するFDAの規制を遵守するのを支援します。

FDAの規制要件に関するサポートが必要な場合は、+1-757-224-0177までお電話いただくか、Eメール:info@registrarcorp.com、または24時間対応の規制アドバイザーとチャットしてください:www.registrarcorp.com/livechat

今すぐサポートを受ける

投稿者


Jaclyn Bellomo

Senior Director of Cosmetic Science and Regulatory Affairs

A seasoned expert on the cosmetic industry, Jaclyn's deep understanding and insights on cosmetic regulations brought on with the passage of the Modernization of Cosmetics Regulation Act (MoCRA) are unmatched. Her experience and reputation throughout the global cosmetic industry helps companies worldwide meet the newly enacted FDA regulations under MoCRA.

Related Article


Subscribe To Our News Feed

To top
This site is registered on wpml.org as a development site. Switch to a production site key to remove this banner.