輸入業者向け機能

規制の専門家によって構築された弊社のプラットフォームは、サプライヤーの自動フィード、24時間365日のコンプライアンスとサプライヤーのモニターし、文書管理、サプライチェーン市場などをサポートしています。

輸出業者向け機能

貴社の出荷のモニター、書類の管理、必要書類の確認、輸入業者候補への商品のPRなど、さまざまなことが可能です。

オーと・サプライヤー・フィード

サプライヤーを知り、毎月コンプライアンスを維持しましょう。オート・サプライヤー・フィードを使用すると、海外のサプライヤー情報を特定し、そのコンプライアンス履歴を確認し、潜在的なリスクを管理することで法的な影響を防ぐことができます。

輸出者向けコンプライアンスモニター

貴社の施設のFDAコンプライアンス履歴を追跡し、輸入警告、拒否、警告書、保留の通知など、ほとんどの輸入業者が最初に受け取るデータに直接アクセスできます。

ac-compliance-monitor-icon

コンプライアンス・モニター

リアルタイムでサプライヤーのコンプライアンス状況を評価します。FDA登録、検査、輸入警告など、公表されたサプライヤーの最新情報を24時間365日体制でモニターすることで、コンプライアンスを迅速かつ容易にします。コンプライアンス履歴に簡単にアクセスできるため、サプライチェーンの決定を事前に行うことができます。

輸出業者向けマーケットプレイスを見る

弊社のマーケットプレイスで、米国の輸入業者への製品の販売促進が容易になります。製品の詳細や規制履歴を共有することで、コンプライアンスに準拠したサプライヤーであることをアピールし、新規ビジネスを創出し、米国市場に新商品を紹介することができます。

輸入業者向けMarketplace

規制対応された新しい輸出業者とつながることができます。サプライヤーの製品詳細、出荷履歴、コンプライアンス状況へのアクセスにより、選択が容易になります。潜在的な国際的コンタクト先とのネットワークを構築し、ボタンをクリックするだけでサプライチェーンを強化できます。

バイヤー・インサイト

世界中の一流輸出業者への直接アクセスを通じてサプライヤーと製品を多様化し、データに基づいた購買決定を行うことで時間とコストを節約できます。

オートコンプライアンスは、輸入者にも輸出者にも、さらに多くの機能
を提供します。

RegiScore®

輸出業者のコンプライアンス状況を確認する簡単で効果的な方法です。弊社独自のアルゴリズムと6つ以上の政府データベースからの集計データを使用して、サプライヤーに監査、査察、警告状、インポート・アラート、拒否、リコールに基づくコンプライアンススコアを提供します。

自動インテリジェンスによるDMS

自動インテリジェンスを備えたDMSは、FDAのコンプライアンスを達成するために必要な文書を自動的に提案することで、コンプライアンスを簡素化します。輸出業者と輸入業者は、使いやすいテクノロジー・プラットフォーム内で直接、文書の要求、アクセス、共有を行うことができます。

サプライチェーンのリスク管理を簡単に。

オートコンプライアンスは、貴社が輸入業者であるか輸出業者であるかを問わず、強力で多様なサプライチェーンを構築し、より良いコンプライアンスを保証するために必要なツールを備えています。

よくある質問

  • 食品の輸入前の承認のための各外国サプライヤーの評価およびFDAに対する各外国サプライヤーのコンプライアンス履歴の定期的な検証します。
  • 各種類の食品に関連する予測可能な危険の評価、および各外国サプライヤーのプロセスと慣行が該当するFDA食品安全要件を満たしていることの定期的な検証します。
  • コンプライアンス違反が発見された場合、迅速な是正措置を講じます。
  • すべてのFSVP関連活動の文書化およびFSVP記録の維持します。
  • すべてのFSVP関連活動を実施する有資格者の指名します。
  • 入国時のFSVP輸入者の特定します。
  • 消費者の安全を最優先し、輸入する全製品がFDAの食品安全要件を満たしていることを保証することにより、ブランドの信頼性を維持します。
  • FDAは遠隔FSVP検査の頻度を増やしています。
  • FDAに不適合が見つかり、是正措置を講じる用意がない場合、罰則は、公開警告状、ブランドの評判の低下、輸入警告99-41への追加、入国先での貨物の保留など、エスカレートする可能性があります。

コンプライアンス・プロセスを手作業で行っている輸入業者は、FSVP計画にサプライヤー1社当たり少なくとも80時間と数千ドルを費やしています。オートコンプライアンスは、以下の機能によりプロセスを合理化し、時間とコストを大幅に削減します:

  • オートサプライヤーフィードは、FDAから直接最新のサプライヤーデータを取得するため、6つのFDAソースを手動でチェックする必要がありません。
  • コンプライアンス・モニターは、サプライヤーのコンプライアンスに関する変化をリアルタイムで追跡し、警告を行います。
  • 文書管理システムは、すべての文書を一元管理し、文書の更新が必要になると通知します。
  • マーケットプレイスでは、適合する新しい代替サプライヤーをすばやく検索できます。

はい – オートコンプライアンスは、多くのサプライヤーがいる人だけのものではありません。サプライヤーの数にかかわらず、FDAは、あなたが実施した検証をモニターし、文書化することを要求しています。オートサプライヤーフィードを使用することで、FSVP計画で正しいサプライヤー施設を追跡していることを確認することができます。私たちは、小規模の輸入業者と仕事をしたことがあるが、その際、実際の施設ではなく、サプライヤーの事務所を誤って追跡してしまったため、FSVP計画が遵守されていませんでした。コンプライアンスモニターを使用すると、これを迅速に処理し、適切なすべてのサプライヤーを一貫して追跡できるようになりました

。さらに、コンプライアンスモニターを使用して、サプライヤーコンプライアンスステータスの変更をリアルタイムで受け取ることもできました。取引先の数が限られており、事業の中断を避けるために迅速な対応や代替品の確保が必要な場合、リアルタイムのデータはさらに重要になります。

  • Registrar社は、15年以上にわたるFDA規制の専門知識を有しています。
  • 自動化されたコンプライアンスソフトウェアは、市場の他の代替品よりも2~8倍も安価です。
  • 弊社独自のオートサプライヤーフィードは、最も正確で最新のサプライヤーリストを提供するために、FDAから直接サプライヤーデータを取得します。
  • マーケットプレイスでは、特許取得済みのリスク評価ツール「Regiscore」を活用し、コンプライアンスを遵守するサプライヤーを積極的に見つけることができます。
  • オートコンプライアンスを使用する輸入業者は、毎年数え切れないほどの時間と数千ドルを節約しています。
  • 小規模輸入業者のお客様 – オートコンプライアンスを使用してFDA警告書に迅速に対応し、サプライヤーモニターを自動化することで、潜在的な保留コスト20,000ドルと年間コンプライアンス人件費16,500ドルを削減しました。
  • Lipari(食品サービス販売業者)– 40社以上のサプライヤーのコンプライアンス状況を積極的にモニターすることで、年間800時間以上、出荷1件あたり5万ドルを節約
  • Nathel & Nathel(生産販売業者) – 1,000ドル以上のサプライヤーのコンプライアンスを自動化することで、年間6,000時間と年間10万ドルの人件費を節約
To top
This site is registered on wpml.org as a development site. Switch to a production site key to remove this banner.